SIRI SIRI

f:id:hynm_kakimoto:20160815161922j:plain

籠や編みものが好きで、見るだけで心奪われます。山葡萄、あけび、青竹、それぞれの素材を生かした籠バッグの美しさ。男が持つとさすがに危ないので、先日も妻にプレッシャーをかけて買わせました。SIRI SIRIのラタン(籐)のバングルもひとつひとつ職人が時間をかけて作り上げるもの。時間経過、使用と共に少しづづ飴色に変化していくでしょう。物づくりへの精神と背景、素材の使い方にとても感銘を受けるブランド。自分では身につけられないですが、これからもずっと展開していきたいブランドのひとつです。