霧の海

f:id:hynm_kakimoto:20140625102355j:plain

週末は一宮方面、早朝から濃い霧の中でのサーフィンでした。パドルアウトしてようやく波が見えてくるのですが、なかなか幻想的な空間。それはそれで良いものです。波待ちしている様は、ドライアイスの温泉に入っている感じと言いますか。サイズもセット胸肩ほど残っており、形良く遊べる波でした。