Vintage

OUTIL 2017AW POP UP STORE

今年もやります。物作りがさらにパワーアップしているOUTILの3シーズン目、フレンチ満載の素晴らしい別注品が出来上がりました。この他、試行錯誤で開発したと言うモールスキンの素材がまたすごい。30sくらいのビンテージのあの質感、光沢です。NEWSにも取り…

珍品

なかなかの珍品を仕入れました。どのメーカーよりも早く米軍に採用されたELGIN。その高級ラインとして発売されたLORD ELGINの1950s手巻き、金張りです。当時は画期的なデザインも、今となればおもちゃのような。ハズしなのかハズれなのか。僕はすごく好きで…

VINTAGE FAIR

初の試み。フランス郊外の田舎町や蚤の市の朝方を狙って買い付けてきたヴィンテージアイテムをWeb限定で10%OFFしています。ここ数年でぐんと値段が上がってきたMont Saint Michelのモールスキン、黒シャンのアトリエコートなどユーロ定番ものから、Maquignon…

Cotton Handkerchief

こちらもフランスで買いつけたもの。1950s頃のユーロの刺繍入りハンカチ、DEAD STOCK。ストライプが交差した、織り柄が入ります。ヒップポケットにUSバンダナも永遠の定番ですが、こんなお行儀の良いハンカチも気分です。スーツにも粋かと。

Linen Cloth “Blue Line”

フランスからアンティークのリネンクロスが多種入荷しています。写真のブルーライン。これ結構珍しいんです。探してもなかなか見つかりません。年代も古く1920s頃のもので、丁寧に手まつりで処理されています。価格はミシン縫いのレッドの2倍以上しますが、…

SMOCK for Child

ヴィンテージ商品が届きはじめています。ユーロはメンズ中心ですが、今回女性向けのものも少し買い付けました。1920s〜1930sくらいの子供用のスモック。小柄な女性にしか着れないサイズとわかりながら、見た目のかわいさで衝動的に手に取った1着です。深く細…

色褪せないもの

2月の企画展「色褪せないもの」がスタートしました。春はいつもの格好に気持ち派手なスカーフを巻いて、お気に入りのアンティークウォッチを。INTERNATIONAL WATCH Co.(IWC)の1960'sの金無垢と、1977'sの珍しいローマ文字インデックスがおすすめです。極めて…

British Army 60s Pattern Combat Trousers

ずっと欲しかった軍パン。デッドとユーズド、それぞれ(極少)入荷しました。サンプリングしているブランドも多くて形は有名だけど、いざオリジナルを探すとなると球数少なすぎて出てきやしない。デッドストックなんて初めて見た。英国ならではの凝りすぎデ…

Jungle Fatigue Trousers 2nd Dead Stock

巷ではデニムがビッグトレンドだなんて言われてますが、いやいや、軍パンの復活でしょう。デッドかミントで良いのがあれば不定期で店にも投入していますが、最近じわじわと熱を感じてます。先々月に入れたM-65は特に早かったですね。そしてベイカーパンツも…