読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DIMISSIANOS&MILLER

f:id:hynm_kakimoto:20170420165928p:plain

 ずっと探していたイメージそのままでした。ギリシャのコルフ島で作られるDIMISSIANOS&MILLER。パリのショールームで会ったディミシアーノの手は真っ黒に染まっており、数人の職人と共に1から10まで全てハンドメイドで作り上げるそう。見た瞬間に彼のものつくりの精神を力強く紹介したいと思い、男女サイズ含めかなりの型数を仕入れています。連日好評。日本初のポップアップストア4/23までです。こちらでも紹介いただきました。

 

DIMISSIANOS&MILLER POP UP STORE

2017.4.15-4.23

BLOOM&BRANCH AOYAMA  03-6892-2014

白線刻マグカップ

f:id:hynm_kakimoto:20170323131129j:plain

BLOOM&BRANCHのオリジナルマグを発売します。1.コーヒーをたっぷりと注げること 2.和と洋の中間的な立ち位置であること 3.男性的でも女性的でもあること。そんなことを考えながら作り手としてお願いしたのが佐賀の磁器作家・照井壮さんでした。色々と案を出し何度かサンプルを作っていただきながら、最終的に辿り着いたのは彼の青線刻マグをベースに呉須の染め付けを省いて、より素っ気なくしたもの。毎日使ってもらいたいので、主張よりコーディネートのし易さや空間に馴染ませることを優先しました。BLOOM&BRANCHの外壁や内装で象徴的な真っ白な漆喰。その柔らかさ、丸み、マットなテクスチャーもうまく表現出来ていると思います。4.8(土)から発売。彼の流れるような轆轤から生まれるうつわは、ひとつひとつが生きているように全く違う顔をしています。是非初日に選んでください。日々とても忙しい照井さんですが、皿類や鉢など少しづつ型数を広げていきたいなと思っています。

BLOOM&BRANCH 白線刻マグカップ / 3,200yen ※2017.4.8発売

BLOOM&BRANCH AOYAMA 03-6892-2014

BLOOM&BRANCH web shop

 

三笘修 うつわ入荷 16.12.10

f:id:hynm_kakimoto:20161130124718j:plainf:id:hynm_kakimoto:20161130125450j:plainf:id:hynm_kakimoto:20161130123246j:plainf:id:hynm_kakimoto:20161130124039j:plain

大分・日田市で活動する三笘修さん。切れのある優美な形、土地の恵みを生かした釉薬。一言で表すと“静かなうつわ”です。個人的にも愛用させてもらっているものが多く店に並ぶと思うと嬉しい。少量にはなりますが、12/10(土)にお披露目です。2/4(土)からは漆作家・蝶野秀紀さんとの2人展を企画しています。

 

BLOOM&BRANCH